カテゴリー「ノルウェー」の記事

ノルウェー映画 『キャノンレース』

ノルウェー発のレースムービー『キャノンレース』を見に行ってきました。ルートはオスロから最北端のノールカップまでのおよそ2200キロ。さすがフィヨルドのクネクネ道でドリフトの連続はまさに”ワイルド・スピード”・・・的でした。

20100306img358_2
写真はマーゲロイ島、ノールカップへ続く一本道(2001年6月撮影)。映画では一位争いだけでなく、レース中の皆の思いがこの道の上で交錯していき、ゴールへと向かう貴重なシーンとなっていました。

北欧”初”のレース物ということで、ちょっとハリウッドぽくなってしまうのを懸念していましたが、いつもの北欧映画らしいコミカルなのりで期待以上に楽しめました!

キャノンレース公式サイト

ヴァイキングの船

Vik07
ノルウェーの首都オスロの南西、ビグドイ地区にある「ヴァイキング船博物館」にて。

北方の風景を追いかけて20年、イングランド、スコットランド、アイルランド、どこへ行ってもヴァイキングの足跡がありました。東回りで行ったニューファンドランドさえもまたヴァイキングの歴史が残されていました。

Img406
カナダ東部、ニューファンドランドのチェンジアイランドでみた"Vinnland flag(ヴィーンランドの旗)" 。アイスランドに移住したヴァイキングが発見した"Vinnland"(葡萄の国)とはニューファンドランドではないかという説があります。実際にニューファンドランド北西部ではヴァイキングの住居跡が発見されています。

Img_3344_2

スコットランド、ヘブリディーズ諸島北部にあるルイス島。
ヴァイキングのチェス駒が発見された海岸にて。

2696971_img
アイルランド、クロンマクノイズ。7~12世紀に栄え、何度もヴァイキングの攻撃を受けました。右奥に見えるタワーは、ヴァイキングが攻めてきた時に避難する為の塔でした。

メリー・クリスマス!

ノルウェーの北極圏、トロムソから本土側の撮影。(2007年)

Tro09

今年もすみだトリフォニーホールで行われた
「ケルティック・クリスマス2011」
アヌーナが2年ぶりに来日!


オスロ ヴィーゲラン公園

公園には200点以上もの彫刻がある。写真にある石の塔「モノリッテン」(高さ約14m)は、121体の老若男女が刻まれている。(2007年撮影)
Os22
公園内の彫刻は全て、グスタフ・ヴィーゲランの作品。→写真を見る(「Vigeland Park」)

アイスランドの記事

Northern Photo Gallery

  • ノーザンフォトギャラリーへ


  • アラスカ、カナダのオーロラ、北欧の白夜、スコットランドの巨石、アイルランド、ニューファンドランドの風景に惹かれ旅をしてます

お知らせ

Ísland, アイスランド, Iceland

Newfoundland & Labrador

The Edge of the Land

Northern Photo Gallery モノクロ

無料ブログはココログ