« アイスランド最初の定住者”インゴゥルブル”の足跡を追って | トップページ | レイブル・エイリークソン(Leif Ericson)について »

ヴァイキングの船

Vik07
ノルウェーの首都オスロの南西、ビグドイ地区にある「ヴァイキング船博物館」にて。

北方の風景を追いかけて20年、イングランド、スコットランド、アイルランド、どこへ行ってもヴァイキングの足跡がありました。東回りで行ったニューファンドランドさえもまたヴァイキングの歴史が残されていました。

Img406
カナダ東部、ニューファンドランドのチェンジアイランドでみた"Vinnland flag(ヴィーンランドの旗)" 。アイスランドに移住したヴァイキングが発見した"Vinnland"(葡萄の国)とはニューファンドランドではないかという説があります。実際にニューファンドランド北西部ではヴァイキングの住居跡が発見されています。

Img_3344_2

スコットランド、ヘブリディーズ諸島北部にあるルイス島。
ヴァイキングのチェス駒が発見された海岸にて。

2696971_img
アイルランド、クロンマクノイズ。7~12世紀に栄え、何度もヴァイキングの攻撃を受けました。右奥に見えるタワーは、ヴァイキングが攻めてきた時に避難する為の塔でした。

« アイスランド最初の定住者”インゴゥルブル”の足跡を追って | トップページ | レイブル・エイリークソン(Leif Ericson)について »

アイスランド」カテゴリの記事

スコットランド」カテゴリの記事

ニューファンドランド島」カテゴリの記事

ノルウェー」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

アイスランドの記事

Northern Photo Gallery

  • ノーザンフォトギャラリーへ


  • アラスカ、カナダのオーロラ、北欧の白夜、スコットランドの巨石、アイルランド、ニューファンドランドの風景に惹かれ旅をしてます

お知らせ

Ísland, アイスランド, Iceland

Newfoundland & Labrador

The Edge of the Land

Northern Photo Gallery モノクロ

無料ブログはココログ