« 「シッピング・ニュース」 | トップページ | コペンハーゲンへ »

旅と音楽

旅先の風景をあれこれ思い浮かべながら、ドライブの時に聴く曲を選ぶのは楽しい。ちょうど1年前に行ったニューファンドランド島では、海岸線はクリストファー・ヤングの「シッピング・ニュース」、そしてグロス・モーン国立公園のテーブルマウントやフィヨルドの景色にはアディエマスの曲がとても合っていた。今回のゴットランド島では、やはり「サクリファイス」の冒頭で流れる「マタイ受難曲」の第47曲「憐れみたまえ、わが神よ」を聴きたい。教会音楽の最高峰である曲を普通の音楽として聴くなどと書くとよく思われないかもしれないが、アルトのアリアの美しさは1度聴くと忘れられない。クリスチャンでなくとも人それぞに何か感じるものがあると思う。そして体に響き渡るアルトの歌声は何度聴いてもいつも新鮮だ。ゴットランド島でBWV244第47曲とどんな景色に出会えるだろうか。今までの旅の中で好きな風景と音楽を考えた時に真っ先にでてくるのは、北アイルランドから西の果てゴールウェイの海岸線で聴いたクラナドの曲だ。日常の中でも旅先で聞いた曲を耳にすると遠い海の向こうの景色へ飛んでいける瞬間が好きだ。(J)

« 「シッピング・ニュース」 | トップページ | コペンハーゲンへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520787/42544176

この記事へのトラックバック一覧です: 旅と音楽:

« 「シッピング・ニュース」 | トップページ | コペンハーゲンへ »

アイスランドの記事

Northern Photo Gallery

  • ノーザンフォトギャラリーへ


  • アラスカ、カナダのオーロラ、北欧の白夜、スコットランドの巨石、アイルランド、ニューファンドランドの風景に惹かれ旅をしてます

お知らせ

Ísland, アイスランド, Iceland

Eire, アイルランド, Ireland

シェトランド&オークニー

The Edge of the Land

Newfoundland & Labrador

Northern Photo Gallery モノクロ

無料ブログはココログ